FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

移植手術成功

201410051710000.jpg
ずいぶん痩せてしまいました
鼻の下が、カトちゃんぺー状態ですが
このバンソウコウの下はとてもデリケートなことになっているのです。



          

ブログに今回の事故のことを残してくれと主人に言われたので
今回も主人のこと

自転車の事故で口の中、周囲を大怪我した主人は
鼻と唇の間に皮膚が一部欠損しているので
肩の皮膚をその部分に移植する手術をしました。
無事手術も終わり今日で3日目

8日の診察日まで仕事は休み、
移植したところを動かしてはいけないと
静養に徹しています。
どうか移植した皮膚がうまく、くっつきますように。

口を動かさないようにしゃべり
なるべく笑わないように
そして食事は流動食
流動食といっても毎日、毎食、流動食は食べる方も辛いですが
作る方も大変なのです。
見た感じ美味しそうじゃありません、で、本当に美味しくなければ
ただの汚物に見えてきます、最悪
見た目を重視するほどこちらも余裕がありません。
美味しいものをと思ってますが
レパートリーがそれほどないのです。
似た感じのものになってしまいます。

要するに赤ちゃんの離乳食みたいなもんです。
お嫁さんが
西松屋(赤ちゃん用品のお店)に行ったら、いろんな種類の離乳食があるよ
と勧められました。
今どきの売ってる離乳食は結構美味しいのだそうです。

明日くらいちょっとレパートリーのヒントに行ってみようかな。
と本気で考え中。

主人痩せてしまってます。
私の体重とほぼ同じいや、私より痩せている。
私も流動食で、一緒に痩せるーーーーーなんて言いながら
おやつは結構普通に食べている私
全く痩せる気配なし。


スポンサーサイト

Comment

カズペコさんこんにちわ。

ご主人の移植手術無事に終わって良かったですね。
かなり痛々しそうですが。。
食事が早くとれるようになると良いですね。
離乳食のアイデア良いと思います。
流動食はとても大変かと思います。
ご主人とカズペコさん応援します。がんばれ~~\(^o^)/!
2014.10.08 15:59 | URL | ぷちママ #- [edit]
ぷちママ さんへ
ありがとうございます。
おかげさまで、主人の皮膚移植手術後も順調で
ちゃんと皮膚がくっついているようです。
で、昨日からほぼ普通の食事になりました。
でも・・・まだまだこれからですね。
写真ではわかりづらかったと思いますが
唇もゆがんでるし・・・
いろいろメンテナンスをやりながら・・・・
これからです、
さて、どうなっていくんでしょうか。
2014.10.09 11:49 | URL | カズペコ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/265-efed55ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。