FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

クンシランの鉢

綺麗に咲いてる花の鉢植えを持って行かれる
そんな話は聞きますが
先日我が家の敷地にだれかが
クンシランの鉢植えを置いていったようです。

確かに我が家にはクンシランの鉢植えがズラリと並んでます。
だから、ここの家なら大丈夫、可愛がってくれる
なんて思ったんでしょうね。
子猫じゃあるまいし

まあ、我が家の植物を認めてくれてるんだなと
私としてはあまり悪い気はしなかったんだけど
主人は、気味悪るがってます。

どんな人が置いていったのかな、なんて
ちょっと想像してみたりして・・・
女性か男性かはわかりませんが
まあどちらかといえば、年配の人かな
鉢がけっこうシブイ
どうしたのかな、もう育てられなくなったのかしら
クンシランってそんなに
手間はかからないと思うんだけど
引越しとか・・・?

案外、しょっちゅう我が家の前の道を
行ったり来たりしている人かな
自分が置き去りにした鉢植えの運命を
気にして、
毎日、遠巻きにのぞき込んでるのかも。

心配ご無用、
ちゃんと我が家の植物の一員となっております。

201409030811001.jpg
アメリカンブルーの横にポツンと
置いてかれたクンシランの鉢です。

201409040648000.jpg
我が家のクンシラン今朝の姿


P1010643.jpg
春、クンシランの花が咲き始めた頃の写真
オレンジ色の花がびっしり咲いた姿は圧巻です。
スポンサーサイト

Comment

こんばんわ。
すごい数のクンシラン。見事ですね。
我が家にも父の形見のクンシランが1鉢あるのですがなかなかかまってやれず
植え替えもしないとなんですが・・。^^;
これだけの数のクンシランの植え替えやらお手入れ大変でしょう。
ご主人がお手入れされているのかな?うらやましい・・・。
うちはまったく出来ない人なんです。

それにしても鉢を置いて行った人は育てられなくなったとか??
だとしたらきっと優しい人ですね。捨てるのが可愛そうだから・・。
これだけ沢山のクンシランに一つくらい増えてもわからんだろう・・って考えたとか。。

いろいろ想像したり推理したりさせていただきました。^^
面白いこともあるもんですね。



2014.09.05 00:17 | URL | ぷちママ #- [edit]
ぷちママ さんへ
我が家のクンシランたくさんあるでしょ。
10年以上前に義母が増やしていったんです。
でももうこれ以上はいらないということで
最近はズーーーとこの状態です。
今となっては庭の水やりは私の仕事となってます。
植物の好きな人は、よその家の庭を
ちゃんと見てるんだなとつくづく思いました。
見られてるんだなと。
頑張らなくちゃ。

2014.09.05 20:22 | URL | カズペコ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/259-60316bd2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。