FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

無関心なのも、大げさなのも、嫌なの

先日お盆に実家に帰り、親戚の人達と皆で食事をしました。
「7月に検診して肺がキレイだったんだよ」と私が言うと
「あんた、肺が悪かったんかいな?」と実母

私は幾度も両親に、私の病気の説明はしてきました。
コウゲンビョウ
っていう病気になったということは分かっているようで、
いつも私の身体を心配はしてくれるのですが・・・・
どこがどう悪かったのか
そのへんのことは、未だに分かってないようです。
もういいです。
私の元気な姿を見ているので
彼らの心配は自分たちの身体のことで精一杯のようです。

            

一方、主人の親戚の人たちは
今だに私の顔を見るたびに
「カズペコさん、病気の方はどうなの? 元気そうやね、
元気になって良かったねーーー」

と涙を流さんばかりに喜んでくれる伯母さんがいます。

義母も、実は、5年前
私が退院して3ヶ月後のCT検査で、私の肺が良くなってきたことが
わかったとき
「よかった、よかった」と泣いてくれたのです。
いつもクールな義母か目を潤ませていたのを見て
ちょっと感激したものです。

でも、今考えてみると、
主人の親戚たちの間では
カズペコは大変な病気になり、ヤバイことになった、命の危険も・・・
のような噂になっていたのかなと。

その張本人は大体分かっています、
主人の姉(義姉)はインターネットでいろいろ調べる人で
きっと私の病気を
調べて、調べて、調べたんでしょう
ネットでは私の病気はキビシイことが書かれていたりしますから。
彼らの間では、そんな大げさな話になってたのかなーーーーと想像します。

どちらも、 ちょっと 腹立つなーーーー

スポンサーサイト

Comment

わかるぅ~!
非常によくわかります!
わたしも「ヤバいらしいよ」と陰でいわれてたの聞こえてきたし・・。
しっかりまん丸顔のデブなので「非常に元気そうね~」なんて言われるのも・・・・。
「ちょっと腹立つな~」にウケました!
2014.08.19 19:32 | URL | ともれ #- [edit]
ともれさんへ
なんか
嫌ですよねーー、
義母、義姉の性格知ってるから
そうだったんだろうなーーと
確信してるんですけど。
2014.08.19 21:30 | URL | カズペコ #- [edit]
わたしも
主人の姉がおおげさでした。。わけわからないサプリを山ほど買ってくれて。
口に入れるものだから納得いかないと食べれませんよね。
なんだか少し迷惑でした。悪いけど・・。(^^;)
会社の人もおおげさに慰めてくれたり・・。
少しひきましたね。
心配してくれる気持ちは有難いですけれどね。^^
2014.08.20 13:14 | URL | ぷちママ #- [edit]
ぷちママさんへ
主人の姉ってすごいんです。
7年前主人の父がガンになって闘病している時
義姉はネットで調べたことを
A4用紙に大量に印刷して茶封筒で
郵送してきてたんです。何度か。
病気のこととか、治療のこととか
薬のこととか、ホスピスのこととか
すごいなって、思いました。
それを義父はちゃんと読んでいたのかどうかは知らないけど。
そんな人だから・・・・
同じような調子で私の病気を調べたのかな
なんて・・・・/(^o^)\
2014.08.21 14:28 | URL | カズペコ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/252-149d7e04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。