FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

ミュージカル大スキ

レ・ミゼラブルのDVDが
レンタル店で並んでますね。
私は去年の年末に映画館で観て、
あまりの感動に年が明けてもう一度見に行きました。
久々の感動でした、良かったですね。
レ・ミゼラブル
一度目は義母も一緒に行ったんです。
セリフから全てが歌なので大丈夫かなって心配したのですが
心配ご無用
最初から最後まで鳥肌ものでした・・・よね

セリフが全部歌といえば
もう一つ思い出すのがシェルブールの雨傘
私の大・大・大好きな映画

サウンドオブミュージックを観て以来、
ミュージカル映画は大好きなのですが
シェルブールの雨傘を初めて観たときは、
さすがにたまげました
セリフが全部歌で、登場人物全員が歌ってるのです。
そんなの初めてだったから、
なんだこれ、だめだこりゃ、勘弁してくれよ
それにカトリーヌドヌーブ 髪型が不自然で
おばちゃんみたいだし・・・・・
って感じだったのですが。
さすが名作・・・・
すぐにその美しいストーリーに、映像に、そしてメロディーに引き込まれ、
魅了されました。ノックアウトです。
今では私の好きな映画ベスト3くらいに入ってます。
ある時期シェルブールの雨傘の音楽を
携帯の着メロにしていたこともあるくらい。
フフーン   大好きです。

確か私が生まれた頃の時代背景で古い映画です。
愛し合っている恋人同士が戦争(アルジェリア戦争)で引き裂かれるという話
若いふたりには2年間が待てなかったのね。

昔はステキなラブストーリーがいっぱいあったけど
最近はゼンゼン思い浮かばないなーーー(年のせいかな)
今はサスペンスが面白いーー(年のせいですね)
昔は恋愛にはいろんな弊害やら障害があって
それだけでラブストーリーになってたんだけど。
なんせ親がウンと言わなければ結婚はできなかった。

最近は恋愛も自由になって・・・
親もそんなに反対もしないし、同棲だってオッケー
自由すぎて面白みが無くなって・・・
切ないラブストーリーは少なくなったんでしょうか。

自由すぎて結婚に踏み切れない若者が増えてるのかな。
責任とってよ」なんて今どきの人は言わないのかな。

シェルブールの雨傘2 (2)
シェルブールの雨傘
シェルブールの雨傘








スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/238-a4a4e043
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。