FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

世の中厳しいんだ

最近、知り合いがお店を始めたということで行ってきました。
自分の手作りのものや、
海外で買ってきた色鮮やかなかわいい小物たちが
小さいお店に所狭しと並んでいて
可愛くて華やかでキラキラでした
手作り大好き派の人は好きだと思います。

でも商売っ毛はあまりなくて
場所もわかりづらくて、宣伝もしてないから
ひっそりと、知っている人だけが知っている
的なかわいいお店です。(だから写真は載せません)

でも商売って怖いですね。
そのお店で長話をしていると
知らないおじさんがウロウロ、店の外からこちらを
のぞいている・・・・?
にらみつけている・・・・?
私はそこのビルの大家さんかなと思い、
ペコリとおじぎをするも、無視してスルー
どうも近所の雑貨屋さんの店主だそうな
いわゆる同業者・・・
一度は店の中まで入ってきて
こんなところでこんなもん売ってるんか」って怒鳴られたそうです。
そのおじさん以外にも、いかにも偵察が目的の胡散臭い人たちが
いろいろやってきて一言イヤミなことを言って
帰っていくそうです。

私はお客の立場しか知らないからそんな経験ないけど。
キレイなお店が並んでて心ウキウキと楽しくなる商店街でも、
一皮むけばいろいろと腹黒いものが渦巻いているんだな、
キビシイ世界だなと感じたのです。

話は変わりますが
カルチャーセンターの生徒さんの争奪戦もすごいらしい。
醜い争いが繰り広げられてるようです。
私もキルト教室に通ってます。
出来が悪い生徒の私なんだけど
先生にとっては大事な一人なんだと気づかされる
で、いまクッション制作中
たしか去年からやっているんだけど・・・・・
じぇんじぇん進んでませーーーん  
どういうこと????

先生、ゴメンナサイ、頑張りますから見捨てないでね


kiruto2.jpg
スポンサーサイト

Comment

かずべこさんこんにちわ
お上手ですねぇ・・・。私はキルト出来ません。細かい事が苦手です。
目が悪くなって(老眼)からますますだめですね。それなのに手芸店にいるのが好きで今日も可愛い小花柄のソーイングボックスを見つけてつい買ってしまいました。
会社をやめたらいっぱい時間があるので何か始めたいと思います。
でも、キルトは無理ですが(笑)
また作品見せてくださいね。
2013.05.03 17:33 | URL | ぷちママ #- [edit]
ぷちママ さんへ
キルト教室行ってますが、
生徒さんたちは大半が定年後から始めたっぽい
60才代以上の人たちです。
ずーーーとこれが(キルト)やりたかったの
定年になって暇になったから来てみたの。
っていってました。
ぷちママ さんもずーとやってみたかったこと
やってください。なにかしら??
楽しみですね。
私のキルトもまた見てくださいね。



2013.05.07 18:51 | URL | カズペコ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/234-1ac0bede
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。