FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

ついに母が退院です

今、私のまわりで、
咳が長引く花粉症のような風邪が流行っています。
主人、義母、お嫁さん
3人がしつこい咳に悩まされています。
主人とお嫁さんはもう過去形ですが。
義母は只今真っ最中

義母は面倒がらずにすぐ病院に行くので
いつも重症にならずにすぐ回復してるようです。
今回は耳鼻科に行ったり、内科に行ったり
たくさん薬をもらって飲んでますが
なかなか良くならないみたい。
義母、今年82才・・・ちょっと心配

それにしても、私がその風邪にかかっていないのが奇跡的
長引く咳  夜眠れない咳
コワイ、コワイ

               

そうです、私は風邪など引いている場合ではないのです。
明日は、実家の母が
リハビリの病院を退院するのであります

ついに、ついに、家に帰れるのです。
約3ヶ月の長い入院生活がやっと終わるのです。
ご苦労様、おめでとう
そして、また父と夫婦二人の生活になるのです。

退院の準備でさっそく夫婦喧嘩がはじまる・・・・・・
何か変わったこと、慣れないことをする時は
決まって喧嘩になる・・・・・
相性が悪いんだね
ってつくづく思う・・娘(私)です。

スポンサーサイト

Comment

カズベコさん こんばんは。
お母さん退院おめでとうございます。
やっとお家に帰れるということでほっとされてることでしょう。
やっぱり家はいいですよね。
お父さんとの喧嘩の様子は微笑ましいですね。仲が良すぎての夫婦喧嘩でしょうか。
コミニュケーションの一つの形ですね。

今年の風邪は咳が長引くんですか?
私は退院して1ケ月ほど自宅療養をして何日か前に職場復帰しました。
やはり咳などをしてる方もおられてヒヤヒヤもんです。
なにせ30mgもブレドニン飲んでるわけですから・・

職場と言えば何回も仕事を辞めようか悩んでてまだ結論が出せていません。
病気優先に考えたら絶対辞めたほうがいいと考えています。
カズベコさんはスパッと辞められたんですよね。その切り替え、本当に尊敬しちゃいます。

2013.03.31 21:12 | URL | ぷちママ #- [edit]
ぷちママ さんへ
ぷちママさん、早々の仕事復帰たいへんですね。
ご苦労様です。
でも無理しないようにね。

同じ膠原病でも人それぞれです。
身体と相談しながらお仕事している人もたくさんおいでるようですし、
そういうかたを私は本当に尊敬しています。
私はもう気持ちが弱くなっていて
仕事は無理です。ゼッタイニ・・・

私は発病する1年半前くらいに義父の看病を理由に
仕事を辞めました。
義父はすぐ亡くなり、その後家でのんびりしていたら
病気になってしまいました。
一体何が原因でしょうか、ストレスが原因とはいえない
毎日を送っていました。
長い間に積み重なったものからなのでしょうね。

もう私は仕事をする元気はないですが、
子供たちと一緒に孫の世話や
親の介護をなるべく悔いが残らないように
やり抜くというのが
今の私の生きる目標となっています。

ぷちママさん、くれぐれも身体に気を付けて
頑張ってください。
仕事があるのって羨ましいです。


2013.04.02 10:59 | URL | カズペコ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/228-5d2525c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。