FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

リハビリ頑張る母

去年の大晦日の早朝
大腿骨を骨折し、いまだ入院中の母
手術した総合病院で2週間
その後リハビリ専門の病院に転院して今日で2ヶ月

身体のリハビリ、頭のリハビリ(ちょっとしたお勉強)、
食事はみんなと一緒に、そのほか、入浴などなど
一日中スケジュールが詰まってて結構忙しそうです。学校みたい。
すべてがリハビリなのですね。
なるべく一人にさせない、ボーーとさせない。

今日も母のリハビリ見学させてもらいました。
母は複雑骨折だったため、ちょっと時間がかかったけれど
今やっと杖をついて歩く練習をしてます。
ボチボチです。
まだまだです。

ここの病院の入院患者さんはほとんどが高齢者で
母のように骨折した人や、脳梗塞などの後遺症のある人たち です。

田舎の病院ではありますが、いい感じです。
すべての部屋が明るくて、清潔感もあるし
スタッフが多くて、看護師さんもやさしい

リハビリの先生たちも(理学療法士とか作業療法士とか)
若くてイケメン、カワイイお姉さんが多い
おばあさんにはイケメン先生が
おじいさんにはカワイイお姉さん先生が担当になっていまーーーす~~ふふーーーン
なんて・・私の考え過ぎかしらん(#^.^#)

おじいさんがカワイイお姉さん先生に抱きかかえられたり
手や足をさすってもらってたりすると
なんかうれしそう???  
って思ってしまう・・・わたし
不謹慎かしらん・・・ごめんなさいm(_ _)m

母にも要潤風のイケメン先生が付いてくれてて
まるで入学したての小学生のように
先生の言うことをちゃんときいて
一生懸命頑張っております、母78才。

今月末には家に帰ろうね。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/226-44e857d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。