FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

大好きな海

有明浜2


有明浜



私は海が好きだ
寂しい時悲しい時、海が見たくなる
そんな私が一番好きな海の景色は
実家に近いこの海の景色です

観音寺市にある琴弾回廊のレストランから見える有明浜

有明浜はとっても遠浅の海で
潮が引いている時は、遠くまで砂地が続き、
いくら沖に歩いていっても膝くらいの水深しかなかったりするので
遊んだりするのには最適
本格的に泳ぎたい人は嫌かもしれませんが・・・

52年間生きてきた私もこの海との思い出は
数知れずあります。

小さいときは海水浴、潮干狩り
そして主人とのデート、
子供たちの初めての海水浴もここでした。
怖がりの息子が大泣きしたのもはっきりと覚えています。

昔は遠浅の砂地にいろんな海の生物がいて、
そしてその砂浜の砂はとても細かくて、

今は・・・もう変わったんでしょうね

そして、今の私にとってのこの海は
両親が毎日散歩している海であります。

父の主治医の話を聞く前に
無性にこの海が見たくなってやってきました。

主治医の話によると
父は色々病気を持ってます、
ガン、糖尿病、 C型肝炎、慢性の白血病、肺気腫
こんな感じです。
でもどれも今のところ小康状態を保っているので
すぐにどうこう言うことはないけれど
いつどうにかなってもおかしくない

それを自分の病気を全て一人で抱え込んでいる
背負っている。
誰にも言わないでくれと言っているようです。

だから、
唯一の子供である私がもっと
父に歩み寄って関わってあげてくれ

そんなことを父の主治医に言われました。

実家に行く回数を増やそうと思ってます
忙しくなりそうです。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/212-5e656690
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。