FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

退院後の義母

背骨圧迫骨折、    虚血性腸炎
二つの病気で義母は4月の中旬より2週間ほど
入院してました。
退院して10日になります。

外出、掃除、その他まだまだできないことがありますが
家の中で出来ることはボチボチやってます。
やはり動かなきゃいけませんからね。
できないことは我々夫婦が代わりにやってます。

圧迫骨折は日にち薬だから、時間かかるし
腸もまだまだ本調子ではなさそう
こそこそ、『家庭の医学』の本を取り出して
調べてるようです。

いつも元気印の義母
いくら若く見えても、やはり81才
頭で描いているように、
なかなか身体が付いてきてくれないようです。

なんでもてきぱき自分でやりたい性格の義母のことだから
退院してしばらくしたら、
こちらの心配をよそに元どおりの生活にもどるのかな、
なんて軽く考えていたのですが。
それはまだまだ先のことになりそうです。

転倒さえなければ、
いつもと変わらない生活を送っていただろうに
本当に転倒って怖いですね。
一瞬の出来事で
生活が 一変してしまいました。

どこに行くのも自転車でブンブン走り回っていた義母
もう自転車は無理なのかしら
あんなにお買い物大スキなのに・・
これからは私が、お供 そして 監視係・・・?
かわいそうに・・・・゚(゚´Д`゚)゚

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/207-79499a33
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。