FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

笑いのツボ

ステキな金縛り



三谷幸喜監督映画「ステキな金縛り」を観てきました。

笑えて面白かったけれど・・・想像したとおりだったかな、
深津絵里、西田敏行・・うまかったけど想定内だったな
「THE有頂天ホテル」を観た時は素直に感動したんだけど。

豪華キャスト勢ぞろいだったよ、
びっくりするくらいすごい人がいっぱい出てました。

コメディ映画だから最初から最後まで
観客のあちらこちらでクスクス笑い声が聞こえてました。

話は変わりますが
こんな時人によって笑いのツボが違うんだなって思います。
私と主人は、仲が良いし、価値観もそんなに違いはないし
相性もいいと思うんだけど
唯一、全く合わないのが笑いのツボ

テレビ見ながら涙流して笑っていると
冷ややかに「何がそんなに可笑しいいの?」と不思議がられることしばしば
私にしたら、可笑しくもなんともないときに
クスって笑ったりしてるから不気味。
・・・全然違うんです、笑いのツボが。


「THE有頂天ホテル」と言えば
それも主人と観に行ったんだけど
私たち夫婦の隣にアラサー世代のカップルがいて
そのカップルの男の人と私
全くおんなじところで笑ってたんです、ずーーーと最後まで

顔も見てないんだけど、
なんかすごく親近感わいたの覚えてます


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/174-910deeb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。