FC2ブログ

50女 膠原病とともに ~ゆるゆる日々日記~
2009年6月に膠原病(皮膚筋炎・間質性肺炎)と診断され、 その後は家でのんびり療養している50女のゆるゆるな日々日記です。病気こと、家族のこと、ふつうのおばさんの日常を綴ってます。

料理上手な人がうらやましい

最近、料理に関係するテレビ番組を録画して見てます。

〇 NHK  プロフェッショナル 栗原はるみ
〇 NHK  歌うコンシェルジュ  今日の料理クッキングコンテスト
〇 日本テレビ  レシピの女王  決勝戦


いつもはそんなに料理番組って好きじゃないんです。
材料とか手順とかメモしなくちゃいけないって思って
焦ってしまうのが嫌なのかな  ( ..)φ

美味しい料理を気負わずに出来て、
そしてふるまえる人って、うらやましい、
美味しい料理は食べる人を幸せにするし、
自然と家族も集まってくるしね、
尊敬します。


今日の料理クッキングコンテストで優勝したり、
レシピの女王で優勝した人は
きっとプロになるのでしょうね。
お若い女性が多かったな、すごいな
ただの料理上手では収まらず、その道を極めてプロへと
若いときから目指してるのかな。  


料理研究家の 栗原はるみさんは プロ中のプロ
料理上手な人たちの憧れの人だと思います。
でもテレビにうつった栗原さんは大変そうだった
次から次から新しいレシピを考え出さなきゃいけないし、
新しい料理を思いついても
またそれをレシピにするというのが大変な苦労のようです。
何十回と実際に作ってみて
100人が作ったら100人全員が美味しく作れるレシピを目指しているようです。
(それは無理ですよ、ハードル高すぎる)
まあそれがプロというものでしょうか。
まさに、料理じゃなくて職人技のような・・・
体力、気力、プロとしてのプライドと責任感がなきゃ
好きだけでは続かないわ。

プロになりたいと思っている人たちの目指すところは
彼女なのかな。

遅ればせながら料理上手っていいなって数年前から感じてる私
仕事もせずに家にいる52才
環境は整ってます。
さあ毎日家族のことを思って心を込めて料理をし、
得意料理を少しでも増やしたいものであります。
決して遅くはありません。
これからです、
今こそ目覚めよ  です



スポンサーサイト

Comment

カズペコさん、こんばんは。
実は私も同じ気持ちです。
私もお料理上手さんが、うらやましい!!
子どもが家にいたころは、それでも頑張って作っていましたが、
現在は恐ろしいほどの手抜き!!
もともとが、めんどくさがり屋なので・・・。
でも、美味しい料理をたくさん作れる女性には、
ひそかに憧れています。

まだ遅くないですかねー?
私も、カズペコさんを見習って、努力してみようかな?
でも、仕事から帰ってくると、
野菜の皮をむくのさえ厭になってしまうのですよ・・・v-356
それもしんぼうかな。

それにしても、有名になってしまうと、大変なんですね。
そこまで次々と新しいレシピ、
世の中は必要としてない気もしますが・・・・・
2011.11.01 22:57 | URL | サ・エ・ラ #DDJALrL2 [edit]
サ・エ・ラさんへ
私も仕事してた頃は
手抜き料理のことしか考えてませんでした。
仕方ないですよねv-390

その頃の反省を込めて
頑張っている今日このごろです。

子供たちが結婚したら家族が増えますよね
やはり、美味しい料理ができる
お母さん、おばあちゃんでいたいんです。
決して遅くないですよネーーーーー
頑張りましょうv-398

2011.11.02 18:36 | URL | カズペコ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazupeko0728.blog89.fc2.com/tb.php/172-7b18c630
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。